12月31日(土)
曇り一時晴れ
雪害
雪が降り始めてからはじめて三反谷に入った。
おじさんのうちが潰れていた。空き家になってもう20年近くなるのかな、とうとう潰れてしまった。長男のnaominiisanは、お母さんの実家の松山に居られる。様子を見に時々帰ってこられ、親戚も大事にされて節季の贈り物も欠かされていない、が、いかんせん遠いい。我々親戚もそこまでは手が届かない。これも時代の流れかな〜〜。春に成れば何とかせねばと思う。
12月30日(金)
曇り一時晴れ
店じまい
今日は買い物。8時半頃より大田の『ジャスコ』へ。kunichanたたちが買い物をしている間に、山登り用の靴を買いに『シュープラザ大田店』に入る。閉店セールだった。店長は、2〜3年前に閉店したおもちゃ屋の『ハローーマック』の店長の大沢さん。『あんたが行くとこ全部潰れるね・・・』と、お客さんに言われたんですよ、と大沢さん。以前はyuudaikunたちのおもちゃを買いに行き、顔を覚えてもらって店に行くとよく話をした。買ったばかりの自転車に不具合があり、我が家まで交換に来られたことがある。益田に転勤との事。お元気で!!
 

松飾
3時半頃より門松作り。片山の田んぼの近くに竹取に行く。高速カッターで斜めにカットし、植木鉢にセット。葉牡丹・松・梅・南天を添えて終了。新築してから10年、ずっと同じスタイルで作っているので割に早くできる。昨日、kunichanがmasayakunたちと作った雪ダルマもうれしそうな顔で、年迎えを待っているようだ。
12月29日(木)
晴れ
年の瀬恒例
今日は朝からいい天気だった。
今日は年末恒例の大掃除。私の担当は1階の障子・欄間などの埃払い。サッシのガラス掃除は雪があるため中止。掃除機にブラシを取り付け、障子の桟の埃(綿ごみ)取り。結構溜まる物だ。8時過ぎから11時過ぎまでびっちり、休憩無し。みんな夫々に分担をこなし、すっかりきれいになり年迎えの準備が出来た。後は注連縄・門松だけ。一夜飾り(年越しぎりぎりの大晦日に飾り付けをすること)はいけないと言う事なので、明日飾る。明日は御節の材料の買出し。明後日は大晦日。あっと言う間の新年。あ〜〜〜。
3時過ぎちび太とトランクスを連れて散歩。雪の五反田を歩いた。雪も大分少なくなっていて、なんとか歩けた。従弟のkunichanが帰省しているkeisukeと、雪で潰れた車庫の撤去作業をしていた。車2台、傷付いていた。沢谷でも、何軒か建物の倒壊があったようだ。
12月28日(水)
曇り
へこちゃん
今日から休み。10時半過ぎ銀行に行き、その足で散髪をした。
行きつけの浅尾理髪店の看板犬『へこ』。パグ犬11歳。小さい時おならばかりしていたから『へこ』。今日は元気がなさそうだった。聞いてみると、どうやら『癌』のようだ。あごの下のリンパ腺がはれており、口の中に傷が出来ていて痛がるので、大田中央動物病院で診察してもらったそうだ。口内の傷がどうやら悪性の腫瘍のようで、手術で取れないところにあり、また高齢で体力が持たないので、とりあえず薬で治療中との事。食もあり元気なようだが、以前とは一寸様子が違う。
抱っこの嫌いな『へこ』。1年に3〜4回しか行かないのだが、幾たびに無理やり抱っこ。『またかよ、このおっさん』と言うような顔をするが、暫らくは抱かれている。今日は抱っこはせずに『しんどいか、しんどいか』と言って頭をなでてやると、『グーグー』といつもとは違う鼻声?を出していた。来年は戌年、満12歳の年男、回復を願う。
 
12月27日(火)
曇り時々小雪
車庫
世の中、理不尽なことがある。
正義を通そうとすると堅気に迷惑が掛かり、不正義の意のままになる。なんともやりきれない、怒りを覚える。車庫にと思って進めていた空き家の買取が大詰めまで交渉が済んでいたのだが、理不尽な横槍により母屋の前に車庫を構える事となった。我が身を捨ててでも正義を通そうとしたが、『困る、相手が相手、何が起きるかわからない、我慢してくれ』・・・・、諦めるしかなかった。愛車を今以上に持たせる為には車庫が必要。無駄な出費となった。
 
12月26日(月)
小雪後曇り
プレゼント!!
土曜日はクリスマスイブ、例年来るはずのサンタさんは来なかった。
日曜日の朝、大喜びのyuudaikunたち。サンタさんがやはり来たのだ。寝ている間にそっと玄関の鍵を開けて入り、フロアーに上がりプレゼントを置いて帰ったようだ。『どうして教えてくれなかったんだ、じいちゃん見たかったのに・・・』と聞くと、『だって〜僕寝たも〜〜ん』とyuudaikun。れっ、れっyuudaikun信じてるぞ〜〜〜。良かった良かった!!


雪下ろし
今日も出荷に私が行った。
今朝上がるのを見たtorayannに電話で状況を聞くと、『大丈夫。途中までは2駆で行けた』との事。安心して湯谷へ周った。石原簡易水道の水源地を過ぎ、上り坂になり一寸してからカーブを曲がった、雪崩だ。10分や20分では取れきれない量だ。又この奥にも雪崩があるやも知れない。引き返した。赤名〜頓原回りで八神へ。3時過ぎに出て着いたのが4時半過ぎ。大変な時間のロスだ。途中、頓原の特老の川向こうで雪下ろしをしておられたので、写真を撮った。すごい量で、肩まではしっかりあるように見えた。土曜日(12/24)、赤名でお年寄りが落雪に押され水路に転落し亡くなられた時、井元のharuokunが3軒向こうで雪下ろしをして居り、事故に気が付きそのお年寄りの掘り出しの手伝いをしたとの事。大変だったようだ。赤名・頓原は、まだまだ屋根の上に大雪がのっかて居る。雪下ろしには十分お気を付けください!!
12月24日(土)
曇り一時晴れ
のち小雪
餅つき・クリスマス
仕事の段取りが悪く今日は休み。
年末の土曜日の休みは、はじめてかも・・・・。段取りが悪いと言うか仕事の狭間。お陰さまで、インフルエンザの予防注射を兼ね一家内で粕渕へお出掛け。yuudaikunとmasayakunは、昨日から腸感冒の様子。yuudaikunの方がひどかったようで(と言うか食欲がなかった)、点滴。masayakunは回復した模様。hinachanは、手のひらに何か出来た様子。これも大した事が無かったようだ。孫達は予防注射は接種済み。大人4人が注射。私たちが帰った後、たくさんのお客さんが来られたようだった。久し振りに『柳生』の大判焼きをと立ち寄ったら休み。仕方なくポプラで買い物。
午後は餅つき。雪のため遅れそうなので、できるだけ早く送った方がよさそうと思い、明日の予定を早めた。。我が家の分も含めて一斗5升。夕方6時過ぎまで掛かった。masayakunやhinachanもお手伝い?!yuudaikunはまだ調子が戻らずコタツでおねんね。mottyanは一日中工場の仕事だった。夕方mottyanと交替し、粕渕の『児玉』へ注文してあった『そば』を取に行く。社長のおじさん(増本さんの同級生)と6時半過ぎまで長話。通販用のサイトを立ち上げられたとの事。リンクを約束して帰った。コーヒー、ご馳走様でした。
夕食はクリスマス晩餐会。例年のように記念写真を撮りシャンパンで乾杯。鳥足を食べ食後にケーキ。今年はサンタクロースの訪問は夜中のようだ。
 
12月23日(金)
曇り一時雪
通行止め!!
町道千原・八神線が通行止めになった。
『このたびの異常な大雪により、重機も足らず予算も使ってしまい、まだまだ優先的に除雪するところもあり、また町内には以前より冬季積雪時に通行止めをしているところがあり、千原・八神線も今後積雪時には通行止めをするので協力を』、と町建設課の説明。心外!!納得がいかんな〜〜。通り抜け出来、通勤に使っている者も居るのに何故?!『納得がいこうがいくまいが通行止めするので、ご協力を!!』と、建設課。予算が足らないならなら、経費節減して捻出したらどうか!!無駄な物が一杯あると『行財政改革審議会』から指摘されている。町民にばかり痛みを押し付けず、自分たちの身の回りの無駄・贅沢を省いたら如何かな?!日給6,000円前後で働いている者に、通勤時間20分足らずのところを1時間以上も掛かる回り道をさせ、その燃料代は何処から出るのか!!弱者にばかり負担を強いるのか?!これが痛みの分かち合いだろうか?!行政が叫んでいる『国の地方切捨て』と同じではないか!!いつまでもお役所仕事をしていたら、町民は付いて来なくなる。先ず町財政の2割以上を占める職員給与、町内民間並にされたら如何だろうか、平均日給26,700円は余りにも民間と掛け離れ過ぎている。建設業(屋外作業)の平均給与と思われる10,000円で計算すると、一日約200万円・年間約4億6千万円も浮く。民間は273日しか働けず、町職員は228日しか働いていない。ご一考を・・・・

豪雪!!
大回りだった。
昼に粕渕へ出た。石原→粕渕と雪は少なくなり、道路も融け『ぐずぐず』となっていた。
3時半過ぎ、mottyanと八神へ。町道千原・八神線が、雪のため今期は通行止めとなり、赤名・頓原回りで出荷をする事となった為、初運行と言うことでこの路線を通った事が無いmottyanに同行した。
九日市→太平橋付近→市と雪が多くなり、市の今朝の積雪量は、115pとの事(市観測所の景山さん談)。九日市とはぜんぜん違う量だ。酒栄会では、地区で購入した除雪機を使って独居老人宅の除雪・道明け作業をされており、このたびの雪が降ってからも地区内の独居老人宅の道明け・屋根の雪下ろしをされているとの事(今日、市で見た雪下ろしは空き家の雪下ろしを請け負われた業者さんがやっていたものだ)。明日の土曜日も雪下ろしがあるようだ。
市→来島→頓原→長谷→八神と通ったが、頓原の雪の量は格別多かった。市よりさらに多く、ホント雪に埋もれている状況だった。。八神迄1時間掛かった。荷降ろしをし、丁度帰宅時間となったtorayanと上山回りで帰った。昨日、石原・さひめ線を除雪した様だから通ってみよう、と言うので同行した。八神から上山へ抜け湯谷へ。高い崖道で急な坂、良くぞこんなところが除雪できたもんだと思った。小さな雪崩があちこちで見受けられ、『これは下るときに雪崩があったらバックは出来んぞ〜〜』と、思った。確かに時間は短かった。30分ばかりだった。でも危険だ。これはよっぽど千原・八神線の方がいいと思った。torayanにも『危ないぞ、やめたがいい』と、言っておいた。時間が掛かっても、赤名・頓原回りが安心だ。mottyanにも頓原回りをしろと言った。

下石原

太平橋付近

戸沢さん宅

屋根の雪下ろしを・・・
12月22日(木)
雪一時曇り
豪雪!!
今朝の積雪量50p、これは貝の平の歩道上の量。
昼食後、裏庭の植木の雪落としをした。積雪量、なんと!!70p。昨夜は30p近くの降雪量。も〜〜雪に埋もれている!!どうにもならない、年越しもこのままだ。外回りの掃除をしなくても良い?そんなことを言っている場合じゃないぞ、この雪は!!
3時過ぎ、mottyanが資材を取りに八神に行くというので、念のため小猿丸に電話した。小猿丸の姉さん曰く『昼前、家の前まで来たがひっくり返したよ〜〜』との事。なんで?町村境まではせんのん〜〜?!昨日、夕方5時過ぎにはもう20pもあったのに・・・。町の建設課へ電話した。『このたびは雪も多く、重機も足らずまだ民家があっても除雪できてないところもあり、又年内の予算も使ったので、皆さん方には協力してもらって迂回をして頂きたい』との返事。えっつ、えっつ・・・・。何で、どうして、今までこんなことは無かったのに・・・・。また、町民が電話してからそんな回答をするの・・・と、思った。なぜ事前に町民に了解を得ないのか?まっつ、事前に言われても、了解は難しいと思うが・・・・。『そんなことなら無線で流すとか、通行止めの看板を出したら・・・・』と、言って電話を切った。
夜8時の定時の放送の後、『町道千原八神線は、冬季積雪時は通行止めと致します』と流れた。えっつ、えっつ!!春まで通行止め〜〜〜!!!!そんな〜〜〜〜〜     

オデッセイが・・・

屋根の雪が・・・

イルミネーションが・・・

サンタクロース
沢谷保育所でクリスマス会があった。
例年サンタさん役は保護者会の会長。今年は岡山のkatukikun.。連日の雪で除雪作業で忙しく、昨年の会長のmottyanに応援以来。そこで手を上げた・・・・・・。鼻眼鏡のサンタさんが、沢谷保育所に・・・・・。
子供たちの輝く目、『誰この人・何処のおじさん』と言う目でなく、『サンタさんがやってきた!!うれしい〜〜!!』と言う純なまなざし。きれいだった。いつもは無口(はにかんでるのかな?)なriochanが『riochanとこにもきてね』と、嬉恥ずかしの顔で言った。みんな本当に喜んでいた。お土産の手づくりケーキ、おいしかった〜〜。詳細写真は保育所だより2005


紙のよろい
工作好きで、2学期も図工がオール二重丸だったmasayakunが、ナイトに・・・・。
昨日から今日に架け、masayakunがチラシやら包装紙・食品の箱を使ってよろいを作った。日本のよろいではなく西洋のよろい。ナイトになったつもりで、ポーズを決めた。
 
12月21日(水)
曇りのち小雪
豪雪!!
雪が降り出してから初めての八神、すごい雪だった。
クレーム処理の事務処理があり、出荷を兼ねて3時前、八神に行く。町村境を過ぎると道路脇の雪の量、全然違う。民家の屋根の雪、70〜80pはあると思われる。八神から頓原へ抜ける道(頓原〜三瓶線、いわゆる天皇道路)は、除雪した雪で雪の回廊状態だそうだ。雪の重みで牛舎が倒壊し牛が死んだとの事、うなずける。八神に通いだして24回目の冬。12月にこんな雪は無かったと思う。すご〜〜い雪だ。
夕方から又降りだし、明日も雪との事。その先も雪・雪・・・・・。大雪になります。
 
12月18日(日)
雪のち曇り
豪雪!!
積雪114p、夕方のニュースの赤名の積雪量。
昨日から出ていた大雪注意報、お陰さまで今日は大して降らず昼前には解除。でも昨晩は10p以上は降ったかな。裏庭は50p以上は積もっている。気温が今朝は−3℃。昨夕にはもう−1℃以下だったので今朝はいかが成るやらと思ったが・・・・・。全国的に観測史上初めての12月の積雪量。正月まで残ってしまうな〜〜この雪は。
朝食後、歩道の除雪をした(kunichanたちは大田へ。yuudaikunたちのクリスマスプレゼントの買い物)。上市の恵比寿さん前までしか出来なかった。道路を除雪した雪が歩道に入り固くなり、片方は軟らかくて除雪機が傾き、上手く行かなかった。上の伯母さんのところまで行きたかったのだが、残念!!その後、久し振りにトランクスたちを連れて散歩、寄り道をしてお話。午後は年賀状を印刷しながら、テレビ・うたた寝・・・。
今日の防府マラソンの山口出身選手の最後の追い込み、優勝した選手の平気そうな顔、そして雪の中の女子実業団駅伝、感動!!感動!!
今日も8時前には我が家の前で除雪作業をされていた岡山産業(石原)の石田さん、外に出て点検作業されていたのでスナップを1枚!!10時前に一時晴れ間が見えて、工場の屋根のしんざい(つらら)をパチリ!!(一昨日はもっと長かったのだがyuudaikunたちが・・・)
夕方には雪も上がったようで・・・、明日は凍みるぞ〜〜〜
12月16日(金)
曇り一時晴れ
のち雪
豪雪!!
赤名で88p!!
今朝の赤名の積雪量88pは、12月の積雪として観測史上初めてとの事。今日は昼に一時晴れ間が見え、雪も多少は融けたかなと思っていたが、夕方又降りだした。土日に掛け、今冬最大の寒気団が来襲、大雪になる由。去年は、12月28日に七つ交い(三反谷)や充満山が初冠雪だったのだが、今年は早くも5日に冠雪、明くる日からず〜〜と雪。中国地方のスキー場は、10年振りの雪と言ってホクホク顔。明後日(12/18)予定だった、『銀山街道ガイド養成講座』の別府〜湯抱の現地踏査も延期となった。今冬は大雪かな〜〜〜
12月15日(木)
小雪
ご苦労さんです!!
いつもいつも、お世話になります。
昨日は『討ち入りの日』、おりしも朝から雪。今冬3回目の出動かと思う。8時過ぎ、県土木の除雪ドーザーーが上がった。オペレーターは、岡山産業(石原)の石田さん。千原神楽団の『大蛇』で、あのひょうきん老夫婦のおばあさん役の方だ。もう20年以上もこの業務についておられる。昨日は8時過ぎていたが、夜中に積雪があった時は早朝から出動され、通勤時間帯に間に合うよう作業されている。当初は、キャビン無しドーザーだから完全防寒のスタイルだったと思うが、現在は暖房が効きキャビンの中は天国と思う。
でもこれだけではないとの事。凍結が予想される深夜1時〜2時頃、専務のkatukikunと、凍結防止剤を別府峠から飯南町境まで散布されるとの事、3〜4時間掛かるようだ。ご苦労さんです!!最近は機械散布だが、以前はトラックの後ろからスコップで散布していたとの事。播くのが早すぎると雪が上に積もり、遅すぎると路面が凍結してしまっており・・・・。また、沿線の方からは散布量が多いとか少ないとか・・・・・あったようだ。仕事とは言え、大変なご苦労です。お世話になります!!
12月11日(日)
曇りのち小雨
銀山街道ガイド養成講座
今日から『銀山街道ガイド養成講座』が始まった。
午後1時、山村開発センターにて開校式。21名の受講者中10名が参加。田辺企画課長の挨拶に続き、田中係長により、今後のスケジュール説明があった。その後、徒歩・マイクロバスで小原川原〜酒谷境木の間で現地踏査。小雨降る中、皆さんメモを取りながら熱心に、講師の藤原さん(酒谷)の説明を聞いていた。沢谷に入ると積雪があり、雪を踏んでで現地を歩いた。終点の境木は4時半過ぎ、ほの暗くなっていた。今日を含めて17回の講義、3月26日の最終講義まで全講義を受講すべし。

イルミネーション
お寺さんにイルミネーション。
銀山街道養成講座の帰りに、法光寺(石原)に点いていた。『おっつ、やっとる〜〜』と喜んだ。お寺さんでもいい!!円立寺の住職は先日の報恩講の時、『法光寺の山門に、イルミネーションいいがな〜〜』と、言って居られた。山門じゃないが、いいっつ!!
12月10日(土)
曇り一時晴れ
親子クッキング
今日、沢谷保育所で親子クッキングがあった。
今日は土曜日、yuudaikunは剣道の昇級試験で大和へ。masayakunは沢谷保育所の親子クッキングへmittyanと一緒に。湯浅のnonnchanも来ていた様だ。沢谷交流センターの厨房を使っての、親子交流の催し。五平餅とドーナツを作ったそうだ。詳細は保育所だよりで。


イルミネーション
やっと今夕、点灯出来た!!
2〜3日前からmasayakunが『大きいクリスマスツリーは?』と言って、私の胸の内を「せがらかせ」ていた。ずっと気に成ってはいたが中々暇が無く、kunichanに『もっと早くしとくもんだ〜〜ね〜〜』と言われた。今日午前中で仕事を止め、昼食後『田舎に泊まろう!!』を見てから直ぐに作業に掛かった。母屋のイルミネーション設置が、なんだかんだで4時前まで掛かった。その後工場の屋根に上げるイルミネーションのポールの準備。先週の日曜日も3時間くらいした。工作に手間が掛かる。昨年上げた10mの『孟宗竹』は割れてしまったので、今年はハウス用の太いパイプにした。パイプを簡単に立てる為の金具つくりが大変。溶断・溶接が下手くそなので、手間ばかり掛かる。取り合えず金具つくりは終わった。明日はポールにイルミネーションを取り付け起こせると思う。重量があるので如何成るやら・・・。
12月9日(金)
曇り
延期!!
今度の日曜日(12/11)、『沢谷元気な集落づくり事業』の事業として初めての作業の、歴史環境部の『石楠花の植栽』、雪の為延期となった。
先日の土曜日(12/3)、三次花壇に部員4名で受け取りに行き沢谷交流センターで一時保管してもらい、明後日(12/11)『首なしバイパス』」周辺に植栽災予定だった・・・・のに、雪の為中止・延期となった。『沢谷元気な集落づくり事業』初めての地区民参加の作業だったのだが・・・・、雪では・・・・。来週も数日間降るとの事、延期止む無し。月曜日(12/12)、歴史環境部会で今後の対応を検討する。
 
12月7日(水)
小雪後曇り
一時晴れ後雪
後曇り
倒木!!
今日は一月ぶりの品質会議。
3時前に出た。町道千原八神線は、除雪されてなかった。積雪20p以下との判断だと思った。四駆なので、『まっ、いいか』と上がった。大曲り2つを、なんとか上がった。しかし千原八神線は、上に上がってから難所がある。町村境近くなるほど積雪が多くなるのだ。日当たりの好い広い待避所(へリポート)では18pの積雪、しかし200m奥では30p近くもあり、そしてその奥200m地点では40cm近い積雪。観測点は、日当たりの好い広い退避所との事。今朝方通勤で通った者が、町土木に電話している。四駆車で難儀したようだ。町土木は業者に積雪量の確認を依頼し、業者は観測点の積雪量を報告。基準値以下との判断で、除雪しなかった。しかし私が上がった時は、上からは確かにトラックが降りていた。下りは容易い。然し、かっくり曲がりがあり積雪が20p以上もあると、いくら坂がとろくても通行は困難。途中で断念した車の跡があった。町土木の担当者に、町村境まで行き、せめて積雪量の確認をして欲しかった。人出が少ないから、と確認は現地の業者任せのようだ。
なんとか町村境200m地点にたどり着いた。そこで30cm以上もある槙の木が、道路をふさいでいた。直ぐに八神の親会社に応援を依頼し、町土木にも電話。直ぐに手配をするとの事だった。3時10分過ぎだったかな〜〜。手鋸があるので、枝を切り幹も切った。そしてトラックで引っ張った。びくともしない。根っこに畳2枚以上もある岩石などが付いており、びくともしなかった。どうにもならないので、日当たりの好い待避所まで400m以上もバックし、待つ事とした。4時半過ぎて、業者のホイールドザーが上がって来た。一寸して、町土木の担当者も上がってきた。余りにも遅いので、電話をしたからだ。どうせなら、昼に確認に来て欲しかった。結局、5時を回って八神の工場に着いた。積雪時でも30分も掛からないのに2時間以上も・・・・・。品質会議は欠席、出荷はなんとか間に合った。
パトロールは町土木で行い、基準はあってもケースバイケースで判断を!!困るのは机の前に居る職員ではなく、町民と言う事を認識して欲しい。
12月6日(火)
積もった〜〜〜!!
今日も積もった〜〜〜。
今朝10cmの積雪だった。10cmも積もってる、とは思わなかった。朝からボタン雪。重たい雪で、山の木々が悲鳴を上げていた。8時半頃には除雪車が初出動。オペレーターは(有)岡山産業の石田さん。この道?十年の大ベテラン(顔写真、撮れなかった)。2時過ぎには一事上がった。10cm近く降り、積雪20cm余りあった。晴れ間も束の間で、直ぐに降りだし道路もあっという間に、又白くなった。玄関に新しい雪ダルマが有った。今日のは、kunichanが・・・・。
島根県の冬季道路情報、すごく丁寧なのでびっくり!!粕渕にもカメラが設置(役場前)してあるなんて更にびっくり。54号線の情報もばっちり、全国的に見ても丁寧な情報だ。出掛ける時には参考にしよう!!
12月5日(月)
積もった!!
昨日は高いところに積もったが、今日は平地にも積もった。
今朝7時過ぎには、路面がうっすらで小雪が舞う程度だった。が、昼過ぎ雷鳴と共に降りだし、夕方には3pくらい積もった。上空には今冬一番の寒気団が入り、今日は全国的に寒く、米子でも5p位の積雪があったそうだ。仕事を終えて帰ると、玄関先に可愛い雪ダルマ?が・・・。

報恩講
先日、土曜日(12/3)、年末恒例の報恩講をした。
毎年12月の第1土曜日は、我が家の報恩講。円立寺の住職と坊守さんをお呼びし、宗祖報恩のお祭りをする。今年も、お経を上げている時から賑やかで、孫達はお遊び。早く終わって『ごっつおう』が食べたいばかり。それでもしっかり1時間近く掛かった。今年はkunichanとmittyanがオードブルを作った。手前で作ると、好きなものだけ作るから無駄にならないし、又作る暇もあった・・・・。冷凍しておいた『香茸』の巻き寿司や、煮物も有った。おいしかった〜〜。
 

 
12月4日(日)
晴れのち雨
一時小雪
吾郷ファーム
吾郷にある『吾郷ファーム』を見学した。
先月、産業祭で挨拶をした『吾郷ファーム』さんより、先日、『花が咲きました、花と一緒にお待ちしています』と、案内を頂いた。今日、9時過ぎにkunichanとhinachanを連れて見学に行った。
吾郷の、町道奥山線を天津神社(町内で一番古く、平安時代より存在した神社)の前を通り1kmばかり奥山方面に上がると、案内看板が在った。社長の塩田政美さん(第五建設社長)と担当社員の中村さん(石見町出身、花嫁募集中)が居られ、話を聞くことが出来た。
本業の建設業(第五建設)の先細りを懸念し、多角経営化をに乗り出し『食料品関係は消毒のことが・・・、野菜はどーも・・・・、花は趣味が・・・・・、・・・・・・等』と、色々と模索した結果、岡山以西九州まではない『デンドロビューム』の栽培にと、決着したとの事。平成16年11月より経験者の中村さん他スタッフ2人を配置し、3,000万円余りを投入し自力でハウス3棟を建設された。通常出荷まで3年掛かる所を、2年生の苗を購入し又経験者の中村さんが居られた為、無事今年出荷が出来たとの事。今年は2,500鉢出荷見込みで、来年は10,000鉢の予定だそうだ。現在3棟のハウス内には6種類60,000本の苗があり、2本・3本・4本・5本と株数を変えて鉢植えされ栽培されている。現在は広島・米子の市場に出荷し、又農園内で販売もしておられる。近い将来ハウスを3棟増設し、デンドロビュームの他に種類的に近いデンファレも栽培したい、との事だった。
ハウス内は暖房され、塩田社長の熱い語りでさらに暖かくなり、汗を掻いて取材した。企業としての参入は珍しい『デンドロビューム栽培』、美郷町の新たなる産業として、更なる飛躍を期待します。

初雪!!
今日の天気の変わり様は、凄かった。
吾郷ファームの見学に行った時は、そこそこの天気だった。が、大田に出て11時頃だったかな、段々と雲が出てきて暗くなり風と共に土砂降りの雨、大荒れの模様となった。2時過ぎ帰途に着き、三瓶方面からと思われる車の上に雪。『うわっ、雪だ、初雪だ、沢谷の山も白いぞ』と思った。案の定、充満山方面の山並みが白くなっていた。夜になっても小雪交じりの風が吹き荒れ、明朝は平地でも白くなっていそうだ。
12月1日(木)
晴れのち曇り
一時小雨
久し振り〜〜
今日11時前、所要があり八神のニチフレ島根に行った。
途中、沢谷交流センター前の横断歩道で、沢谷保育所の一団と出会った。天気が好かったので、交流センターまでお散歩だったようだ。久し振りだった。みんなが『あっ、hinachanのおじいちゃんだ〜〜』と呼んでくれ、山下のyuraちゃんが『しんぶんにおじいちゃんとまさくんがのってたよ」と言った。先日の農業共済新聞の取材記事が、載っていたようだ。『みんなカメラ目線して〜〜』と、sakurai先生。  はい、パチリ!!(1枚目、後続の車に視線が・・・、2枚目、走りながら撮ったのでsakurai先生切れちゃった、ごめんなさい!!)
11月30日(水)
曇り後時々晴れ
世界初快挙の裏に職人技
夕食後7時30分より、NHKの『クローズアップ現代』を見た。
2年半かけて到達した小惑星『イトカワ』に着陸し、岩石採取に成功した惑星探査機『はやぶさ』。この『はやぶさ』が着陸するための目印となった『反射板つきボール』。この開発に、東京都江戸川区の町工場の職人さんが携わり、『お手玉』をヒントに試行錯誤の末、完成。見事『はやぶさ』を着陸させる事が出来た。科学の最先端に町工場の職人さんの技術が・・・・・、感動!!涙が出るほど感動!!     
8時からはBS2で木下恵介監督の『野菊のごとき君なりき』・・・・・・。
11月29日(火)
曇り一時晴れ
沢谷元気な集落作り事業計画策定委員会-歴史環境部会開催
昨夜(11/28)、沢谷交流センターにて『沢谷元気な集落作り事業計画策定委員会』-歴史環境部会を開いた。
『沢谷元気な集落作り事業計画』の歴史環境部会(部長-ふつつかながら私)担当の事業を、実施フローにより作業を進めるべく、昨夜部会を開いた。私を含め5人の部員(7人中)と、事務局の田辺積君が出席。担当事業『地域の個性発見事業-4項目』に関し、今後の作業を検討し次のように決定した。
 
 1、石楠花・桜・紅葉の植栽
    桜は石原・千原、石楠花は九日市(花の谷周辺)、紅葉は酒谷と地域割りをして植栽する。
    ※石楠花・桜
       12/3 ・発注してある『三次花壇』に受け取りに行く
              ・桜は西ノ原の渡辺さん宅畑に仮伏せ、3月に植栽
             ・石楠花は交流センターで12/11まで保管
           12/11・午前9時より、首なしバイパス(花の谷入口中心)周辺に、委員・地域住民参加で植栽
    ※紅葉
        森林組合に発注済、委員・地域住民により来春植栽

 2、沢谷回廊案内看板の設置
    歴史・銀山街道・施設・自然・などの案内看板を、約60箇所に設置する。
     ※看板材料は彦田工務店に発注済
        看板の文字書きを、委員等で冬季に済ませ、来春立て込む

 3、石楠花パーク・千本桜・紅葉街道の案内看板の設置
    夫々の箇所に業者により設置
     ※福間工務店に、設計・施工以来済み、来春2月設置
        
 4、酒谷番所・境木の復元
    夫々の箇所に業者により設置
     ※福間工務店に、設計・施工以来済み、来春3月設置

各地域住民の方のご協力を、お願いいたします!! 
11月27(日)
雲り時々雨
結婚式
昨日は、姪のamiと山口出身の福岡kouji君の結婚式が広島であり、kunichanと出席した。
朝7時過ぎ出発。大和の田原kouzou君(amiのお母さんの実弟)と乗り合わせて、千代田経由で山陽自動車道で広島へ。9時30分過ぎに着き、開式の10時30分までゆっくりとしていた。姪のnaoeの双子の子も盛装してお澄ましだった。親族紹介の後、敷地内の教会で厳かに式が挙げられた。amiが小学校6年生の時亡くなった父親(私の弟)に、見せてやりたかった。披露宴はBGMなど二人の演出という事で、型破りなところもあった。昔とは随分と違う披露宴だった。料理はフランス料理、箸で食べちゃった!! ami.・kouji君、おめでとう!!末永く幸せに!!
披露宴が終わったのは3時半頃、宿泊先の平和大通りのホテルへ着いたのは、なんだかんだで4時半過ぎていた。6時過ぎより食事をしに、kouzou君・kunichanと外へ。現在平和大通り一帯は、『2005ひろしまドリミネーション』と銘打って11月17日よりilluminationによるライトアップがあり、大勢の人が散歩しながら見物をしていた。illumination見物後、新天地の居酒屋で食事をした。ホテルに帰ったのは9時前だった。
今朝は早くから目が覚め、8時前にはロビーへ。食事を済ませタクシーで結婚式場の駐車場へ。山陽自動車道へ乗ったのは9時過ぎだった。大佐のサービスエリアで土産の『紅葉饅頭』を買い、11時過ぎには大和へ到着。kouzou君宅で休憩。我が家に帰ったのは、12時過ぎだった。今日は邑智小学校の学習発表会があり、みんな出払っていた。食事を済ませた頃、みんな帰ってきた。午後は一眠りした。疲れた〜〜
11月19日(土)
曇りのち晴れ
みかん狩り
今日は3年ぶりの工場の日帰り旅行、尾道の向島へ6年ぶりのみかん狩りに行った。
曇り空の朝、でも広島は晴れ後曇りの天気予報。安心して7時過ぎに出発。途中、尾道の手前のコンビニでトイレ休憩。尾道大橋を渡り目的地の観光みかん園『大和園』(尾道市向島町道越‐吉原初さん‐0848-44-1737、私の母の実家も向島で吉原姓、向島には吉原姓が多いいそうだ)に着いたのは、9時30分過ぎだった。6年前と変わらぬおばさんと、予約の電話を入れた時覚えていてくれたおじさんが、迎えてくれた。早速山へ。急勾配の山を上がると、一面みかん畑。頂上には、目印の大きなボーリングのピンがある(最近は周りの木が大きくなり下から見えにくくなっている)。南西方向を見ると、隣の岩子島に架かる向島大橋が見え、その向こうには因島大橋が見える。私たちが一段落した頃から、お客さんが次々と来られた。午後には観光バスも入るそうだ。10kg.以上も入る大きな袋(全部で4袋)に一杯詰め、重い袋を担ぎ急な坂を下りたのが11時前だった。コーヒーやお菓子を頂き休憩。お土産にみかん・青ねぎを沢山頂き(ありがとうございました!!)、『大和園』を後にしたのが11時30分頃。   大田にもある『天霧』で昼食を取った。

 

男たちの大和
映画『男たちの大和』のロケセットの見学に行った。
『天霧』で昼食後、『男たちの大和』のロケセット現場の日立造船向島工場跡へ。入り口のシャトルバス乗り場は人で一杯。待っている間に、1台が出て一寸してから1台が帰ってきた。masayakunが『早いね〜〜』と言った。そんな一寸の時間で済む所に、何しにきたのかと言いたげだった。バスが何台もあることが分からなかった様だ。ロケセット現場のドックに向かうまでの5分余り、工場跡地内を通った。大きな工場が空っぽ。勤めていた人が見ると、涙が出るだろうと思った。こんな大きな工場が閉鎖されるとは・・・・。セットは、空いたドックの中に鋼材を積み重ねた台の上に作られており、実物大で、大和の船首部部分から2/3近くの190m.もあり、重量感たっぷり。でも張子なんですね〜〜。取っ手など金具は鉄製だが、鋼板部分はベニヤに塗装した物のようだ。『雨降りの後は大変です、桜吹雪が舞います』と、スタッフ(警備関係者)の方が言っておられた。塗装がはげ風に舞うのだそうだ。船首から主砲までの甲板は『大和坂』と呼ばれていた様で広い物だった。シャトルバスの運転手さんは、たった5分くらいの間だが面白おかしく案内をしてくれた。帰りも尾道大橋(しまなみ海道の新尾道大橋より東寄りにある)を渡った。三次で買い物をし、食事をして帰った。島根に入ると道路がぬれていた。一日降ったのだろうか?向こうは好い天気だったのに・・・・?!
 
11月18日(金)
快晴のち曇り
のち時々雨
今日は18日の金曜日
今日は金曜日。
午後7時過ぎより交流センターへ。待てど暮らせど誰も来ない。おかしいとは思っていた。交流センターに電灯が点いていなかった。車が来たと思ったら体育館へ。剣道の練習だ。まさか・・・・・!。帰って案内文を見た。『沢谷元気な集落づくり事業』の会合、17日木曜日午後7時30分からとなっていた。金曜日とばかり思い込み、欠席してしまった。すんませ〜〜〜ん

とうとう・・・
井元の漆谷さん宅の『ちび公』が、亡くなった。
車椅子を駆って元気にしていたあの老犬が、今月13日亡くなったそうだ。13日の午後、外仕事をしていた漆谷さんが『キャ〜〜ン』と言う泣き声を聞いたそうだ。その時は何も思わなかったそうだ。が、夕方家に帰った時、すでに遅く亡くなっていたそうだ。
『ご飯くれ〜〜』と請求して鳴いていた『ちび公』が、前日から食欲がなく変だな〜〜と思っていたそうだ。最後を看取ってやれず『可哀想なことをした』と悔やんでおられた。でもあの手づくりの車椅子で自由に動けるようにして貰い、我が子のように可愛がって貰ったのだからのだから、ペット冥利に尽きると思う。我が家のトランクス・ちび太にもやってやれるかどうか、自身が無い。幸せ者『ちび公』、お浄土でも車椅子でグイグイ動き回ってください。えっ、車椅子は要らない・・・、そうだよね、元気な頃九日市を走り回っていたよね・・・・。お父さん・お母さんはその姿もう一度見たいと思うよな〜〜、叶わぬこと。13回忌を過ぎた『ちび助』のことを思い出した、叶わぬこと。    合掌・・・・・
11月16日(水)
曇り時々小雨
美郷町行財政改革大綱案説明会出席
昨夕行われた『美郷町行財政改革大綱案』の邑智地区住民説明会に出席した。
職員数・給与の件に関し、私なりの意見を述べ(一寸だけ・・・)納得出来得る回答を得た。しかし後で考えてみた。美郷町職員の平均給与が年収6,100,000円との事、美郷町民労働世代の平均年収は如何程かな・・・?と。

   ・島根県の最低賃金610円/時間、最高が製鉄関係で717円/時間、平均的に700〜900円/時間の
    募集
   ・土木関係の日給(町内の大半の業種が日給と思う)は、一般が8,000〜9,000円、技能者が12,
    000〜15、000円。大半の職場でボーナースは無いと思う(有っても30,000〜50,000円程度)
   ・週40時間労働制が施行され、町内の大半の職場が週40時間・52週・273日労働
  上記から美郷町民労働世代の平均年収を算出すると
   ・800円×40時間×52週=1,664,000円
   ・10,000円×273日=2,730,000円
  美郷町職員の平均年収6,100,000円、そして労働日数は・・・・!!
   年間土日数=365÷7×2=104日
   年間祝日数=14日、 年末年始・盆休暇=9日  有給休暇平均取得日数=10日  合計137日
   年間労働日数=365−137=228日 

      日給はなんと〜〜!!! 6,100,000÷228=26,754円・・・・・!!!!

取材されちゃった
今日、石見農業共済組合の広報担当の取材があった。
昨日、石見農業共済組合邑智担当の多久君(熊見、木積スポ小の先生)から電話があり、私のサイトに関して共済新聞の記事にするので16日伺いますと・・・・。私は現在、建物共済の協力員をしているので、その関係で取材されるのだと思った。取材なんておこがましい。いつも取材している者が取材されるのは、気恥ずかしい。でもサイトの宣伝になるのなら・・・、ひいては沢谷活性化に繋る、まっ、いいかと思い了解した。
今日午後4時過ぎ、多久君と広報担当の湯浅智徳君が来られた。サイト開設のきっかけ・思い・今後如何に・・・・など聞かれ、いつもの私の調子で話を外し長話・・・・。でも私の思いは届いたと思う。最後に我が家で写真撮影。私は顔は出さない主義だ、と言ったが聞いてもらえず。下校しているmasayakunやyuudaikunとポーズをとり『ハイ、チーズ!!』
11月9日〔水〕
快晴後曇り
初霜!!
今朝は冷えた。
五反田が少し白く見えた。もしやと思い、工場の屋根を見ると小さな白い毛が生えていた。霜だ。初霜!!ノアのフロントガラスも薄く凍っていた。

なんだこりゃ〜!!
先日、石原の那須さん宅でこんな物を見た。
軒先にぶら下がる細長い緑の物体、ヘチマかなと思ったが一寸違う。見た通りの名前、『蛇ウリ』だそうだ。若いときは普通のウリと同じ食べ方だそうだ。味のほうは・・・、聞くの忘れた。
もお一つ、大きなかぼちゃ。子供の頃『豚かぼちゃ』と言って、牛などの餌にする大きなかぼちゃがあったが、それと同じ物かも・・・・。今年初めて作ったとの事。多く成らしたので思ったほど大きくならなかった様だ。
ついでにもう一つ。先月、山に行ったときに見た物。
曾根の見通しの良い所に作られ、横1.0m縦1.5m以上はあり、カヤ・笹がきれいに敷き詰めてあった。山本のtorayannいわく、『熊の寝床』。猪は、こんなきれいな所ではなく薄暗い薮の中に作り、まだまだ寒くなってからとの事。
11月6日(日)
雨のち曇り
えべっさん祭
昨日(11月5日)は、えべっさんの祭。
2時より神事。各戸からのお供え物も上がり、今年も無事終わった。

日向ぼっこ!!

昨日はいい天気。
邑智伝承館の『駄屋』に居る牛さんが日向ぼっこ(虫干しかな?)してた。気持ちよさそうだった。


お別れ・・・・
又1軒自治会から・・・・。
花山のおばさんが自治会を抜けられた。高齢の為一人で置くのは危ないという事で、兄弟姉妹で相談され、病院が近くこちらにも近い大田の方へ行かれるとの事。息子さんのところは埼玉、余りにも遠い。おばさんにとって『選択しなければ・・・』と言う事に大変悩まれた事と思う。でもこれでいいんだと思う。生まれ故郷の近くで身内に見て貰い余生が送られる、幸せな事だと思う。これからも時々覗くとの事。何時までもお元気で!!


前夜祭
昨夜は千原八幡宮秋季例祭の前夜祭
5年以上前から前夜祭を賑やかにと言うことで、三興会により『どう行列』が行われている。大勢の子供さんたち・会員が引く『祭花』『どう』『お神酒』の山車。午後5時、石原の営農センター倉庫を出発、石原三叉路から旧道に入り彦田さん宅前まで行き、バイパスを通って宮ノ前までのコース。途中前田さん宅で休憩。三興会会員の奥さん方による手づくりおでんなどで腹ごしらえをし、再度『山車』を引く。7時半からの神事に間に会うように、間合いを図り進行。千原八幡宮前でお払いお受け終了。全員で前夜祭神事に参加。8時半からは、千原神楽団による神楽奉納があった。詳細写真はこちらから

剣道大会
今日は、yuudaikun・masayakunは剣道大会。
『第28回島根県少年県道練成大会』に出場する為、朝早く5時45分頃、松江の県立武道館へ出掛けた。今日は千原の祭がある為、千原の子供さんや先生方は『はやしこう』に出る為お休み。
10時過ぎに電話があった。masayakunは善戦及ばず1回戦敗退、yuudaikunは3勝して決勝へ進んだが、延長戦で惜しくも敗れ準優勝(ライバルと目する出雲の青木大晟君は、別ゾーンで優勝)。二人とも良い試合をしたようだ。

千原はやしこう
朝方雨が降り今日の『はやしこう』は無いと思っていた。
多久さん宅のお孫さん出生のお祝いの招待だけと思ってテレビを見ていた。が・・・・。9時過ぎより雨が上がっていた。あわてて出る。もう西連寺前まで来ていた。塩が瀬橋を渡りガードをくぐって、法光寺前〜沢谷駅前〜千原電子前と打ち千原電子広場で休憩。今年は午前中、門打ち(招待)が無いため時間が有る様で、ゆっくりと休憩。十分な休憩の後出発。石原バイパスを通り、花田商店前からコミュニュティセンターへ。11時15分くらいだった。昼食は全員でオードブルなどを食べられたようだ。午後は1時から。石原三叉路から旧道へのコース。移動中に雨が降り出す。岡山産業車庫で雨宿り。止みそうに無く車で吉迫さん宅へ。吉迫さん宅に結婚・改装の祝いで招待があった。小雨の中打ち合わせの曲を打つ。その後たくさんのご馳走・お酒を頂き、皆さん昼のお酒に合わせ腹一杯。好い調子で2時からの神事に間に合わせるべく(はやしこうが着いたら神事が始まるとの事)出発。一の鳥居をくぐり、バイパスに差し掛かった頃雨が・・・。大慌てで拝殿へ。拝殿で打ち合わせの曲を打つ。雨のため御仁幸は取り止め。神事の後打ち合わせの曲を打ち、『かいかいつくぼう』で終了。4時前だった。お疲れさんでした。詳細写真はこちら
11月4日(金)
快晴!!
九日市祭
今日は九日市の祭。今年は何〜〜もありません!!
7時より恵比寿さんの準備。毎年4日は、明日催される上市の恵比寿神社秋季例祭の準備。一寸前から、集会所(旧沢谷公民館)で神事を行い御仁幸もやっていない。8時過ぎには準備も終わった。kunichanと交替し午前中仕事。kunichanは『祭ごっおう』の下ごしらえ。mittyanは出荷があるので午前中は仕事。
  
12時過ぎに大宮へ。店が出ていた(ので)、保育所にhinachanを迎えに行く。午後1時半頃よりhinachanと歩いて大宮へ。神事は2時から。kunichan・mittyanも後から車で来る。大変に・・・・少ない。関係者以外のお参りが極端に少ない。寂し〜〜い!!hinachanがあれこれ思案して、ビーズを買う。饅頭も予約しておく。神事の後御仁幸。神輿は車に乗せる。もう10年以上前からだ。旧沢谷小学校校庭が御座所。帰りはなんと・・・・なんと・・・・!!担ぎました。10年振り以上のこと。神さんも大変喜ばれたことと思う。これも『はやしこう』が無かったお陰?!、それは無いでしょう!!神さんは『はやしこう』が見たかった筈・・・・・、絶対に!!
夕方6時より、久方振りの酒盛り。
tattuann・torayann・yassannを呼んだ。tattuannは『矢瀧正宗』を飲んでもらわねばと、torayann・yassann・・・・?!。kunichan・mittyan手づくりのもてなし。『香茸』の巻き寿司も有った。みんなよく食べよく飲んでくれた。tattuannは念願の『矢瀧正宗』を独り占め。『旨い、螺子花さんによろしく』と言うことだった。yassannは焼酎。torayannと私はビール。色々な話をしながら飲んだり食べたり。suttyannがtattuannを迎えに来られたのが10時過ぎ。やっぱり酒は一人より大勢。楽しい一時だった。
11月3日(木)
曇り一時雨
のち晴れ
秋祭り本番!!
今日は酒谷の祭。『酒栄会』奉納による『はやしこう』があった。昨夜は、12年ぶりの神楽奉納があり千原神楽団が舞い、千原神楽団としては15年振りだったそうだ。
朝どんよりとし、『今年も酒谷は降られるのかな〜〜』と思っていた。案の定、8時過ぎに一寸ひどい雨。でも9時過ぎからは曇り空になり、昼前には晴れ間が見え出した。昼食後、酒谷八幡宮へ行く。真新しい青色の小幟がはためいていた。八幡宮入り口の道路脇に、なんと・・・・・露店!!。30年振り以上だろう。大判焼き屋が来ていた。斐川町出身で、現在は乙原に住みあちこちの祭り・イベントで店を開いているとの事。ま〜〜びっくりした!!
午後は市から出発すると聞き、市の景山さん宅へ行く。1時前休憩が終わり、景山さん宅庭で打ち合わせの曲を2曲打ち、県道沿いを戸沢さん宅へ。戸沢さん宅で打ち合わせの曲4曲を打ち終了。子供たちは、お菓子の一杯入った袋をもらい大喜び。その後車で移動。増本さん(鈩原)宅前の県道待避所より、2時からの神事に間に合うよう打って出るとの事だった。
酒谷も人口の少ない地区。でも『酒栄会』が全戸参加の会であり、地区の活性化に色々の活動をされている。『はやしこう』も少ない人数の中、苦労されていると思う。酒谷選出の景山議員が『先払い』、鼓は8人、小太鼓は5人?(正式な小太鼓は福間のhiromukunnだけみたいだが・・・・)、ささらが4人?(にぎやかしの子供ささらが2人)、手拍子が2人、笛が2人そして随行が3人?かな・・・。専教寺さん(酒栄会会長)もお寺さんだが、写真班で参加されていた。人数的には、九日市と大差無いと思った。しかし、鼓には粕渕在住の加島君・松村君が親子連れ(子供さんは小太鼓?)で参加。又、笛には山下のjyukaさん、手拍子には増本のtinamiちゃんが広島から帰省して参加。皆さん、故郷の祭を賑やかにしようとして駆けつけたものと思う。拍手、拍手!!!!!
それに引き換え我が九日市、なんだかんだで今年は取り止め。『はやしこう』が無ければ当然『祭花』・『樽神輿』も出せない。『祭花』・『樽神輿』は、『はやしこう』に迎えられ先導されてこそ参加できるもの。5年祭と言うのに寂しい祭となる。

そば収穫
先日(11月1日)、昼に粕渕に出た時上川戸で『そば』の刈り取りをしていた。
小松地の『有機の里美郷産業有限会社』が、大きな専用機で手際よく刈っていた。この会社はこの春、青汁の原料となる大麦若葉の栽培・加工を業とし、旧小松地小学校を利用して加工場とし立ち上げた。Iターン者(両親が浜原出身と言う坂井君)を含め10人の社員との事。工場長は、昨年役場を退職した光峠の福間君。皆をグイグイ引っ張って行っている様だ。健康産業、これから発展が望め楽しみな仕事と思う。
 
10月30日(日)
晴れのち曇り
のち雨
デート
今日はhinachanとデート。
yuudaikunは『武蔵坊弁慶杯』の試合で平田へ。今日は、団体戦で高学年チームの次峰で出場との事。masayakunは見学でmottyanと6時半過ぎに出た。kunichanは頭の手入れに粕渕へ(送って行った)。そして私はhinachanとデート。昨晩言っておいたので、今朝起きがけに『デート行くんでしょう』と言われちゃった。
8時過ぎ出発。朝早くても開いてる道の駅。布野の『夢ランド布野』へ。市の境木を越したとこらで道路にカラスが・・・・。いや、キジだった。写真を撮るのも忘れて見ていたら、山の中に入った。
8時半過ぎ到着。天気が好いからか、朝早くから車が一杯。野菜の直売所へ行き、kunichanの好きなイチジクなどを買う。直径25cm以上もある白菜が180円!!。安すぎてびっくり、作るのが馬鹿らしく感じる。やはり趣味と実益を兼ねないと野菜も作られない。hinachanは、隣のアイスクリーム屋さんでコーヒー味のアイスを買った。ここのアイスは評判の物のようだ。木製品を売っているところで、大っきなせんべいを買って『夢ランド布野』を後にし戻る。
途中布野の旧出雲街道を車で通る。布野には旧道が2本あるのは知っていたが、出雲街道は初めて通った。銀山街道は、赤名からは出雲街道に繋がり名前も替わっていたとの事。
ドライブイン『赤名54』に寄る。ここもそこそこの人だった。紅葉饅頭(三次産だが・・・)があったので買う。その後赤名の『サンノア』に寄る。hinachanは、お菓子とジュースを買う。私は別に買うものが無かった。
最終目的のヤンマーの展示会に寄る。10時過ぎだった。入口で片岡のrioちゃん親子に会う。沢の姉さん達と来たと言う事だ。rioちゃんが『うどん食べたよ〜〜』と言ってた。hinachanも『早くうどん食べよ〜〜』と袖を引っ張り会場内へ。知った人がたくさん居られ、うどんを食べながら話し込む。栗原の兄さん夫婦も来た。話しをしている内に、米の石抜きの話になり、二人で1台ずつ買った。思わぬ出費。でもいくら美味い米でも石があっては・・・・。あっと言う間に12時前。帰ってみると誰も居ない。mittyanがkunichanを迎えに行ったのだった。
昼からmittyanは、頭をしにhinachanを連れて別府の『タンポポ』へ行く。2時半過ぎまでテレビ。テレビを見ている間に天気が悪くなり、雨が降り出した。3時前から工場のダイカストの配管工事をする。6時過ぎまで掛かった。6時前、雨に混じって霰が降った。yuudaikun達は6時前に帰ったようだ。試合結果は、2勝3敗で1回戦敗退との事。yuudaikunは、良いとこ無しの2本負けだった由。相手は5年生だった様だ。でも良いとこ無しではな〜〜。来週の日曜日は松江の武道館。個人戦。masayakunも出場する。悔いの無い試合をすることを祈る。
 

 
10月29日(土)
雨のち曇り
散歩
今日は土曜日。夕方『散歩する者、長靴と寒くない格好をして〜〜・・・・』と、ryoutettanが号令をかけるとyuudaikun・masayakun・hinachanがやって来た。1週間ぶりの散歩。最近は朝の散歩が無い。だからryoutettanが朝6時半頃工場に来ても、『おはよう』と言ってやらない(寒くなったから家から出るのも嫌だ。トランクスおじさんなんか、起きもしない。)。でも土曜日は雨が降らない限り散歩をしてくれる。今日はyuudaikunも一緒だった。写真、夕方なのでボケてま〜〜〜す(言い訳〜〜)(下手くそ〜〜)。


面白い・・・?雲
昨日10時頃面白い雲が・・・。飛行機雲が大きくなったもの(飛行機の音はしなかった、雲は非常に大きかった・・・)と思うが・・・・、でも余り見ない雲だ。そお言えば、今月はじめの『朝の天気』撮影時にも、面白い雲を見た。
 
10月26日(水)
晴れのち曇り」
矢瀧正宗
午後2時前、螺子花さんが帰阪の途中寄られた。
もらい物だと言って清酒『矢瀧正宗・・・大田市祖式町清水酒造醸造』を下さった。矢瀧・・・大田市温泉津町西田地区にある矢瀧城山(標高634m)のこと。石見銀を産出した仙の山(大森)と、銀の積出港・温泉津を結ぶ銀山街道の宿場町・西田(当時は西田千軒と呼ばれるほど栄えた由)の町を見下ろすようにそびえ立つ。戦国武将大内氏が築城、街道に睨みを利かせる様な位置にある。頂上下20mが世界遺産候補予定地とのこと。最近整備のため登山道の草刈作業が行われたようで、草刈機を持って40分・何も無しなら30分で登れるようだ。戦国ロマンを感じる矢瀧城山、是非登ってみたいものだ。
『矢瀧正宗』の写真を撮ろうとしたら、yuudaikun・masayakunが一緒に写ると言って・・・・。今晩は剣道の練習日。稽古着姿で、パチリ!!   一寸飲んでみた、・・・・・・旨い!!
   
10月23日(日)
雨のち晴れ
運動会
今日は待ちに待った沢谷保育所の運動会。
昨日は一日中雨で寒く、午後4時前には瞬間的ではあったが『あられ』が降った。夜も雨は小雨状態が続き、朝の無線放送で沢谷地区民大会は中止と流れる。小雨降る中、9時前に沢谷交流センターへ。沢谷保育所の運動会が体育館で決行。9時から11時30分ころまで、ワイワイがやがや、13人の園児たちそしてお兄ちゃん・お姉ちゃんたちも混じり楽しい時を過ごした。yuudaikun・masayakunも、お手伝いしながら競技にも参加し、充分に楽しんでいた。
詳細写真は、保育所だより2005で・・・
10時前に螺子花さんが寄られた。『草刈や墓掃除をします』と小雨の中、祖式へ・・・・。
10月18日(火)
晴れ
寒〜〜い!!
今朝はすっごい霧、気温も9℃だった。今秋一番かと思ったら、上の道下のおばさん曰く『一昨日は7℃だった、去年はもう3日すると3℃だった』との事。やはり今年はぬくいのだ(暖かい)。だから『香茸』が・・・・・。
昨夜も今夜も好い月夜だった。昨夜は13夜だったのかな・・・・・?。

会の平から
三反谷入り口方向

朝早くから
立ち話の人が
・・・
10月16日(日)
晴れ
デビュー
今日は、川本で『邑智郡武道祭』があり、剣道競技では美郷町選抜チームとと川本・邑南町の連合チームとの東西対抗戦があった。
yuudaikun・masayakunも剣道で参加。masayakunは今日が初試合。練習の時とはうって変わって、良く前に出て果敢に戦っていた(ビデオを見た)。1本取ったかなと思った場面があったが、審判一人だけの旗だった。
『いい試合だったよ、勝てそうだったのに・・・・』と、桜井のkeisuke君(夕方、ちび太・トランクスと散歩の時出会って話を聞いた)。『試合になってたよ〜〜』と、mittyan。「も〜一寸で勝てたのに〜〜』と、yuudaikun。負けはしたけど頑張りました!!
『相手が遅いのでやりづらかった』と、yuudaikun。『も少し勝負を早くつけないと・・・』と、先生方。yuudaikunは勝った。チームも8勝3敗4分けで勝った。良かった、良かった!!
10月14日(金)
小雨
ご苦労さん会
今夕、沢谷交流センターにて『沢谷を愛する人々の交流写真展』『沢谷地域合同盆踊り大会』」の合同慰労会があった。
各地区の自治会長・地元町議会議員の景山・高橋氏そして吉川助役などが出席の元、坂東連合自治会長の挨拶の後、写真展・盆踊り大会の事業報告・会計報告・監査報告があり、私も、なれない人前での御礼を言葉少なに済ませた。その後、現在行中の『沢谷元気な集落づくり事業』の実施計画が披露・承認され、答申委員会へ提出される事となり、この事業も近々に沢谷地域内で始動することになるようだ。沢谷の歴史を大事にし『ふるきを訪ねて新しきを知る』の言葉どうり・・・・・?、古いことを材料に新しいことに利用し沢谷の活性化を図る、難しいようでた易いと思う・・・・・。全員参加で沢谷の活性化が図れたら、今以上に沢谷が楽しくなる、と思うが・・・・・?!
7時開会・・・・、やっと8時過ぎてから慰労会。皆さん笑顔が戻り、高橋議員の『乾杯!!』の合図の後慰労会が始まった。?時間してから写真展実行委員会副会長の築橋氏による『沢谷万歳!!』の三唱で会がお開き。3区自治会長の漆谷さんと、暗がりの中を話をしながら帰宅。11時過ぎだった。
10月11日(月)
晴れ
昨日は・・・・
昨日は5時30分ころ起床。6時には山に入っていた。な〜〜んにも無〜〜い!!谷水も例年より多く、芽さえ見えない。やはり寒さが足らないのだろう。今年は駄目だろ〜〜。8時30分ころには家に帰った。
本家のおばさんが昨日亡くなられ10時より悔やみに行く、とkunichan。
昨日からやり掛けていた『九日市のはやしこう』(yuudaikunの国語の授業で他地方の祭りの音読があり、当地の祭りも調べようと言うことで、九日市の『はやしこう』を調べることになった)の由来・歌詞などの詳細を、私の知る限りのことを思い出しながら入力。昼前にmittyanから電話『予選リーグは2勝して決勝リーグに行ったが、2勝3敗で上に行けなかった』との事。yuudaikunも予選は2勝。決勝リーグで負けたそうだ。
午後2時からは集会所で葬式の打ち合わせ。通夜は11日・葬式は12日との事。3時過ぎに解散。kunichanは5時前だった。私は『はやしこう』の残りを入力・プリント。A4用紙2枚になった。『上の畑が草でイッパ〜〜イ』と、kunichanが言っていたので草取りに行く。草取りをしていると3人も寄って話をしたので、終わったのは6時過ぎyuudaikun達はまだ帰っていなかった。7時過ぎに帰ってきた。
10月8日(土)
小雨後曇り
明日は・・・・
昨夜は時々激しい雨、雨音で目が覚めた。それでも夕方にはところどころに晴れ間が見えた。hinachan・masayakunとちび太・トランクスを連れて散歩した。masayakun曰く『ジョンの山』下の道路に栗が落ちていた。一寸前から落ちていて、拾って帰ってはゆがいて食べている。やはり芝栗が一番!!

明日はyuudaikunは、『黒瀬杯争奪剣道大会』で東広島市の黒瀬町。朝5時半出発との事。頑張って〜〜
私は・・・・・・・、期待は出来ないが・・・・、朝よ早よ来〜〜〜〜い!!
10月3日(月)
晴れのち曇り
米子へ・・・・
9月30日(金)、午後よりkunichanと米子へ出掛けた。

まず中国道新見インターからR180を通って鳥取県へ。hidetosikunが最近転職し、面白い物だから是非と言われた『スプラウト(芽だし野菜)栽培工場』、の見学に行った。

米子への途中、こんな物を見かけた。1反以上もある畑に一杯!!フォックスフェースと言う成茄子科の植物で、生花の材料として用いられる。

10月1日(土)、9時過ぎよりkazunekunと小学校へ。PTA主催の『ウオークラリー』に参加。最高気温32.4℃の米子市。全行程1時間10分余り、10班に別れクイズ・ゲーム・ボール競技・大縄跳びなどあり、私たちのチームは3位だった。暑かった〜〜!!
 

午後より日吉津のジャスコへ買い物。米子市内のエルモールでは『かつおのたたき』の実演販売をしており、それに浜田市の『有福神楽団』が舞っていた。hiromichanが懐かしそうに見入っていた。
 

10月3日(日)、9時過ぎよりmonechanの幼稚園の運動会。園児110人余りも居る幼稚園なので、大勢の保護者たちで会場は一杯だった。生憎の小雨模様、なんとか午前中の種目を済ませ昼食。その後、雨脚が強くなりそうなので早々と切り上げ、2時前に終わった。
 
9月26日(月)
曇りのち晴れ
皆勤が・・・・
yuudaikunが発熱、学校を休んだ。
『高校を卒業するまで絶対休まん、熱があっても行く』と、1年生のときから頑張って今日まで皆勤だったのに、途切れた。熱は36度9分位だったのだが、しんどくて学校に行く気になれなかった様でとうとう欠席。秦さんで計測すると、37度4分あったようだ。熱が出掛けていたから、しんどかったんだ。夕食は頭が痛いと言って一口だけ食べ、薬を飲んで『お休み』。明日も休むのかな?
明日はmasayakunが三瓶山へ遠足、明後日はyuudaikunが『アクアス』へ遠足。
9月25日(日)
曇り一時晴れ
車椅子で・・・・
井元の漆谷さん宅の愛犬『ちび公』、車椅子を使っている。
『チビ公』は、平成元年11月生まれのもうじき17歳。犬としては長寿だ(普通長くても13〜4歳くらいだ)。今年6月夜、突然悲しそうな声が聞こえたので外に出て見ると、近くの道路側溝に『チビ公』が落ち込んでいた。車にはねられたのかどうか(外傷は無かったそうだ)原因は分からないが、腰が立たなくなっていたそうだ。それから『ちび公』は移動する時、足が立たないので下半身を引きずって動き体を擦り、傷が付き痛々しいそうなので、漆谷さんが手作りの車椅子を作りプレゼント。直ぐ前の田んぼに仕事に行くと、車椅子を駆って追いかけ、坂道を下るとき等は楽なので、楽しんでいるように見えるそうだ。車椅子には介護用のシーツも装着し、『長年飼っているので、最後まで見ちゃらにゃーいけんけーなー』と言っておられた。ペットも家族、子供・老人同様に接せねばと思う。
 
9月20日(火)
曇り
masayakun・yuudaikun、頑張る!!
一昨日の日曜日(9/18)晴天の中、第2回邑智小学校運動会があった。大勢の保護者・お客さんの中、masayakun・yuudaikunをはじめ沢っ子のみんなは臆することなく延び延びと演技していた。masayakun・yuudaikunたちの黄組みチームは、残念ながら4点差で青組に負け2位だった。詳細は後ほど・・・・
 
9月16日(金)
晴れ
敬老の日には・・・・
敬老の日(9月19日)には一寸早いが、今日、沢谷保育所でおじいちゃんおばあちゃんと真昼間のお月見会があった。みんなでお団子を作ってお昼を食べよう〜〜、と言う会だ。おじいいちゃん・おばあちゃんそして近所のおばあちゃんを招待して、みんなでワイワイがやがやお団子作り。月見飾りを前にみんなでお団子を食べ、園児たちのお遊戯を鑑賞。そしておじいちゃん・おばあちゃんたちが参加して孫達と踊りを踊り、スキンシップを楽しんだ。その後、保育所職員さん手作りのお弁当を全員で頂いた。(詳細写真はこちらから

米子のmonetyanから、今年も敬老の日の感謝のはがきが来た。去年と比べ絵が確かになってきた。きれいな色使いで夫々特徴が描けている。その内行くよ〜〜〜。
9月14日(水)
小雨時々曇り
お蔭様で・・・・
昨夜アクセス数20,000回を突破しました。
工事中ばかりの拙いサイトですが、お蔭様で1年4ヶ月余りで20,000回アクセスをクリヤー。取材・更新がままならず、工事中の多いサイトですが、皆様のおかげで今日まで来れました。これから30,000・40,000アクセスを目指し、サイトの充実をしたく思います。
『沢谷』をもっと掘り下げ、皆様に紹介したく思っています。面白い物・変わった物・催し・・・・・等など・・・・、情報をお願い致します。出来うる限り取材したく思います。
20,000回アクセスを記念して、アクセス20,000回目の方に、当サイト内のお気に入りの写真(過去のトップページの写真も含む)をA3サイズにプリントして差し上げたく思います。ご連絡ください。
今後ともサイト『石見銀山街道 九日市宿』をご愛顧願います。
9月12日(月)
快晴のち曇り
あっ!!なんだ?〜〜二つも〜〜!!
今日も暑かった!!汗だらだらだった。
昨日、添谷のyuukikunが教えてくれた二階の屋根の軒下の蜂の巣、他にもう一個あった。一階の下側の軒下、これも大っきい!!昨年は、二階の屋根の上側に作った。何でこんなに同じ家の軒に作るのかな?高いところだから蜂の動きが気にならないからいいが・・・・。
  
           二階の下側の軒下                一階の下側の軒下(一寸見えにくいかな〜〜)

         二階の上側の昨年の巣
9月10日(土)
晴れのち小雨
散歩!!
お久です。ちび太です。
今日夕方、散歩しました。masayakun・hinachanと一緒です。小雨が降りかけていましたが、hinachanのたっての願いで今日2回目の散歩です。
先月盆明けから毎朝6時前から、ryoutettanに散歩に連れて行ってもらっています。何故か?そろそろなのです?・・・・・・?  『香茸』ですよ〜〜。今年は夏に雨がしこたま降り、豊作が期待されるようです。そのための準備運動なんです。僕たちの為じゃあないんです!!おかげさんで毎朝、九日市宿展望所の階段上りをさせられています。でも何でもいいんです、散歩が出来れば!!朝一に、ryoutettanに『おはよう』と声を掛ければ(ryoutettanには「おはよう」と聞こえるようです)、『よしっ』と声を掛けてくれ連れて出てくれます。
この前からhinachanが『散歩・散歩』と言っていて、昨日の朝ryoutettanが散歩から帰ったら玄関先でパジャマ姿のまま『おじいちゃん忘れ物、いのつくもの、さのつくもの』と言っていました。犬(い)の散歩(さ)に連れて行かなかったと怒っていました。今朝は、着替えていました!!よっぽど行きたかったのでしょう。夕方小雨が降っていましたが、連れて行ってもらえました。今晩は安堵してじっくりと眠られることでしょう。僕も2回の散歩でくたびれた〜〜〜(贅沢なことを言ってます・・・ryoutettan談)
 

9月9日(金)
曇りのち晴れ
珍花!!
工場の裏に植えているサトイモに花が・・・・!!
今日まで気が付かなかったが、4個目の花だ。ネットで調べてみるとサトイモの花は珍しいようだ。近日中に開花しそうだ。実が付いているようだが、よっぽどでないと結実しないようだ。


今日は暑かった。昼前から汗だらだら。昼に上市の温度計で32℃あった。昨日はよかったのに〜〜〜〜。明日は雨が降るそうだ?!
9月8日(木)
晴れ一時快晴
台風一過
台風14号が1昨日から中国地方へ襲来。
九州に上陸し、中国地方へは中心が山口に少し掛かった程度で日本海を北上。一昨日昼ころ強風域、夜半に暴風域に入り、当地では一昨日の昼ころから時折強い風が吹き、夜半には多少強く吹いたようだ。昨日の朝からは戻り風で少々風が吹いた程度だった。雨も思いのほか降らず、胸なでおろした。浜原ダムは2,000tonを越す放流があり、美郷町内でも自主避難された方があったようだ。町内の小・中・高校は一昨日・昨日と休校だった。全国的には宮崎県を中心に北は福井県まで、死者・行方不明27人、負傷者113人にのぼった。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
今日は、台風一過、昨日の天気が嘘の様、好い天気で汗ばむほどだった。
9月1日(木)
曇りのち晴れ
新学期
今日から2学期。
yuudaikun・masayakunは、夏休みの宿題の工作など一杯持って(?)颯爽と(?)バスに乗り込んだ。安田さん、2学期もよろしく!!

暑い!!
今日は210日。来週には超大型台風14号が来襲予定との事。昨日に続き今日も暑かった。昼過ぎの気温34℃、も〜〜たまりません!!
  
8月29日(月)
晴れのち曇り
嬉しい事が・・・・
先日嬉しい事があった。姪(弟の3女)のamiが結婚するから披露宴に招待すると言って、amiのお母さんと彼と来た。山口出身のfukuokakunと言うamiと同年の、現代風の若者だ。amiは看護士をしていて、彼は医療器具の営業マンだ。弟が亡くなって14年、すっかり大人になった。弟が元気ならばどう言っただろうか・・・。披露宴では、歌の好きだった弟に代わって、よし幾三の「娘に」を歌って祝ってやろう(弟ほど上手くは無いが・・・・)。
8月26日(金)
晴れ時々曇り
ウリ坊
今日mottyanが出荷の際、千原八神線でウリ坊を発見。携帯で撮影した。しょっちゅう見るそうで、親とはぐれているようでなんか段々と痩せて来ているそうだ。私も先月から今月の初めに2回見た。その時は、2匹の2グループだった。あれから1ヶ月近く経っている。他の獣に襲われたのかも・・・・。
8月21日(日)
曇りのち雨
お蔭様で・・・・
午前8時開館、さっそく梅原・向井の姉さんたちが来られた。昨夜『明日までだったよね〜、何時から明けるの〜』と電話があった。2時間半以上掛けて見られた。お茶もご馳走になった。それから人が切れることなく、3時半頃までたちっぱなし。大阪から西谷さん姉妹、栗原の兄さん、駐在さん、石原の佐藤のおじさん、上原のつたえさん親子、佐和さん夫婦、不二男君夫婦が増本の姉さんを連れて2度目、企画の原田君が取材に、hidesanがお母ちゃんと来られた。そして帰省中の増本さんの姉さん夫婦が来られ、熱心に鑑賞しておられた。また色々なお話をしていただきありがとうございました。その後も山下さん夫婦、高橋さん親子、syuuchan親子、そして江津から片岡先生、頓原から烏田さんのご兄弟、そして最後に田辺さん親子が来られた。
沢山の方々にご来場いただき、色々な触れ合い・出会い・発見があり、そして励まし・期待の声掛けなど沢山いただいた。感想ノートにも沢山の感想・ご意見の記入があり、胸熱くなる物があった。
片付け
4時頃より会場撤去担当の人が集まりだし、最後の方が帰られた4時半過ぎから片付け開始。あっという間に片付いた。会場準備1日半、撤去1時間半余り。綺麗に片付いた。皆さんお世話になりました。坂東会長に報告し帰宅。kunichanに報告。ご心配掛けました・・・・。
8月20日(土)
晴れのち曇り
一時雨
写真展に・・・・
仕事中交流センターより電話、『浪花ナンバーの方が・・・・』。行ってみると上の青石の兄さんだった。ご家族で来られていた。山田のおばさんたち夫婦も来ておられ、久し振りの再会を喜んでおられた。広島から猪子田の熊谷さん夫婦も来られ、懐かしそうに写真に見入って居られた。また君谷から、沢谷出身のご婦人お二人が来られていた。帰り掛けて居たら円立寺のおばさんがtakikosanと来られた。『この前半分しか見てなかったので・・・』との事だった。
夜電話があった。山田先生からだ。『今日昼から行ったのだが会えなかった・・・・』。交流センターから連絡があったようだが、他出していた。会いたかったのだが・・・・。明日来られるのかな?と思っていた。また寄せてもらいま〜〜す。

宅神祭
今日は年に一度の宅神祭、もうかれこれ20年位にはなると思う。午後6時より、千原八幡宮の高橋宮司をお迎えして祭りが始まり、全員で玉串を奉げて無事祭りが終わった。お待ちかねの直会。皆でワイワイがやがや、おいしい物を頂きビールも腹いっぱい飲んだ。
8月12日(金)
曇りのち晴れ
写真展に・・・
今日は午前中、写真展の受付の当番。
朝一に西福寺の住職夫婦が来られた。そのうち熊見の多久さんがお嫁さんに連れられて、孫さんと来られた。その後、烏田さん・築橋のおばさんが来られた。その人たちの応対をしている時、交流センタの木村君から『電話です』と・・・。kunichanから『市原さんがそちらへ・・・』との事。かまちゃんが、帰省の途中奥さんと寄ってくれた。熱心に見てくれた。昼からは浜田へキスつりとの事だった。いいな〜〜。
8月11日(木)
曇り一時晴れ
写真展に・・・
きょう、写真展に可愛いお客さんが2組・・・。
10時前、交流センターよりTel。沢谷保育所の園児たちが写真を鑑賞?に今から来られますとの事。さそっく駆け付けた。我が家の孫hinachan(里帰りでお休み)を除いて園児達は全員参加。桜井先生・山林先生に連れられて元気よくご挨拶、『おはようございま〜〜す!!』。早速、写真の鑑賞?『トーマス』や『ふぉーけるパーク』の写真を指差しワイワイがやがや・・・・。桜井先生は本気で鑑賞。おじいさんの写真を見て感激?!こけたり頭を打ったりして泣いた子もいたが、皆ワイワイ楽しそうだった。
11時過ぎ、またTel。螺子花さんの娘さんが来られたようだ。彼氏と一緒だった。面白いと、熱心に見てくれた。明日は海に行くとの事。昨日、黒松では事故があった。お気をつけて・・・・・。
8月10日(水)
曇りのち一時雨
写真展に・・・
今日、帰省中の増本さんが写真展に来られた。
交流センターから連絡があったのが午前10時半頃。息子さんの家族と娘さん・奥さんと一緒だった。増本さんの同級生の、町上の桜井さんも来ておられた。交流センターの事務所で挨拶を済ませた後、体育館の展示写真を見てもらった。1才4ヶ月の孫のjyoutaroukun(孫のtatukikunと来ておられた、小猿丸のおばさんにも御愛想をしていた)の面倒を見ながらも(爺は振り回されてたが・・・)、熱心に見ていただいた。その内、坂東会長も来られ御挨拶。また宿題を頂いたようだ・・・・・。
8月6日(土)
曇りのち一時雨
準備OK!!
明日8月7日は写真展の開始日。午後7時半より開会式の準備。
パネルを所定の位置に移動。椅子を並べ、テープカットの用具も並べた。受付の準備や、会場を飾る花の台もセットした。皆さん作業しながら、写真を見て『こりゃ〜何処だ、誰だ〜〜』とワイワイがやがや。楽しそうだった。邑智郡広域振興財団の高橋さんが取材に来られていた。写真が多いと、びっくりしておられた。9時過ぎに準備完了。
今日は私の5?回目の誕生日。食事が遅かったのでtiyomichanのケーキはお預け。明日の夜yuudaikunたちと食べよっと!!
明日はmottyanは、消防の操方大会へ出場。悔いなき様、長く辛かった練習の成果を全部吐き出せ!!      暑さに負けず(無理せず無理して腰を痛めないよう)上位入賞を目指し頑張れ!  祈、健闘!!
8月1日(月)
曇りのち
一時晴れ
写真展示作業終了
昨日の日曜日、朝8時前よりtattanとnoborukunの3人で写真張り。まずパネルを組み立て、5枚の4列に並べた。次にコメントの写真への貼り付け。これが結構手間が掛かって、10時を過ぎた。次に年代順にパネルへ貼り付け。1枚のパネル(180×120)へ6〜9枚張った。変化を付けたり、同じ行事の物は1枚のパネルにと結構手間が掛かる。あっと言う間に昼。noborukunは午前中で終わり。
午後から井元の漆谷さんが出てきてくれた。3時前に坂東さんが様子伺いに来られた。5時前にようやく貼り付け終了。火曜日に体育館でエアロビクスがあるので、パネルは広げず詰めて置く。
朝から蒸して雨も降ったりして1日熱かった。汗だらだった。でも1日で終わり、取り合えず安心。後は土曜日の夜、開会式のセッティングをして、7日(日)よりいよいよ本番。わくわくだ。
 
7月25日(月)
晴れ
暑かった(熱かった)!!
今日も暑かった。このところ毎日33℃以上の猛暑。今日は特に夕方熱くなった。
本日午後7時から邑智高校体育館で、高校統合に関して県教委からの説明会があると言うので行った。会場入り口には、時間が来ているのに中に入らず外に大勢の人が居た。プリントが配られていた。美郷町職員組合ほか邑智町商工会・邑智町商工会青年部・美郷町建設業協会・粕渕地区自治会長の各有志による、説明会へのボイコット要請文だった。
7時過ぎから体育館玄関で、美郷町職員組合・邑智高校保護者会の代表などと、県教育委員会の教育監・課長との間で下記のようなやり取り(ほんの一部)があった。

    1、新聞に依るスクープ的な統合のニュースが流され、直ぐに知事発表があった。
         ・町民感情を無視している
         ・漏れるはずの無い物が何故漏れた
         ・県知事から謝罪が無かった・して欲しかった
    2、今日の説明会も一方的なものの様で、もう統合のスケジュールも出来ている。
         ・広く意見を聞き、町民の同意を得るとあるが・・・・
         ・スケジュールが出来ているのに、意見を聞いて何するのか?
    3、教育は物を作る事とは違う
         ・今はフリーターとかでなく二ート(職を探さず働かない人)が問題になっている。適正な教育環
          境をと言いながら、高校を減らし進学先の無い子供を作り、ニートを作るのか
         ・新入生・在校生の気持ちになってやってくれ

・・・・・・・など、熱い発言があった。
最終的に、新聞発表前の状態に戻し広く町民の意見を聞き、歩み寄れることは歩み寄りあって、と住民の気持ちを代表する意見が出た。
それに対し県教委の代表は、『統合の白紙撤回をこの場では確約できない。県には十分に皆さん方の気持ちを伝える。先ずは、町民の方の意見を聞く場を何回でも持ちます』、との回答があった。
この問題は、新聞報道が先にあったことに対する県の対応のまずさが住民感情を無視した格好となり、町民が感情的に成っている。しかし感情的な発言は控え、冷静に紳士的な発言をしたいものだ(私を含めて)。
7月19日(火)
晴れ
創業祭
今日は工場の創業祭。
昭和58年7月24日(1983.7.24)に創業祭をしてから今日が23回目。創業祭の前前日の7月22日、大雨が降ったのを覚えている。創業の明くる日が、梅雨明けだったように思う。早いもので丸22年、あっという間の22年だった。とは言うものの、色々とあった。谷あり山あり、楽しい事・嬉しい事・悲しい事、色々あった。これからも色んな事があるだろう。人生色々、成る様になる。
も〜〜ね む い、お や す み な さ い・・・・・zzzzzz
   
7月15日(金)
曇りのち一時晴のち雨
大雨
今日、午後1時45分頃から大雨が降った。
午前中はまあまあの天気だったが、午後から曇りだし1時半過ぎてから、雷とともに雨が降り出した。大土砂降りだった。あっと言う間に谷水が増え、沢谷川が増水した。7月1日の夜の大雨くらい降ったのではないかと思う。久し振りに大増水を見た。選挙戦も、一時休戦だったのではないだろうか・・・・。
7月14日(木)
曇りのち
時々晴れ
6月27日以来の晴れ間
今日、昼から晴れ間が覗きだした。夜には月も星も見えた。
6月27日から曇り・小雨・大雨・雨・曇りと続き、それまでのカラカラ天気がいっぺんに梅雨となり、沢谷川は現在も増水状態だ。花山の前のコールゲートからもまだ水が流れている。以前から、花山の前のイゴ(沢)から水が出るほど雨が降ると、梅雨が明けていたが今年はどうなのか、梅雨が明けるのにはまだ早いし・・・・。
今日は、久し振りに工場のスプリンクラーも回った。ポンプも新しくしたので勢いよく回っている。これから毎日フル稼働で願いたい。明日(金)から土・日と曇りで、それ以後晴れのようだ。選挙戦も後2日、傘なしで行ける。最後の追い込み、無理をせず頑張って頂きたい。

そおそお、ネットにつながり難かった件、解決した。やはりルーター(分配器)だった。
今年の2月頃から、工場のパソコンがつながり難くなり、5月頃からこちらの2階のパソコンにも不具合が生じだし、先月終わり頃から私のパソコンもつながり難くなり、アップにも支障をきたすようになって来た。5月頃に新しいルーターを買ったのだが、セコムは設定が難しいとの事だったので交換せず我慢の子。でもどうにも成らなくなったので、先日(7月11日)デオデオに設定してもらった。10分も掛からなかった(取り説で、もお少し詳しく説明してあれば自分で出来たと思う)。取り合えず直ったという事だ。モデムの不具合かもしれないが・・・・。
7月8日(金)
曇り一時晴れ
やっとです・・・・
今年もとおとおやった。5月中頃から調子の悪くなった腰がようやく直って2週間余り、またやっちゃった。
先週の木曜日(6/30)の夕方、車から降りる前に、一寸後ろを振り向いた。『あれっ・・・・』、変な予感。それからだんだんと悪くなり、日曜日から寝てた。寝返りが打てないほどではないが、起ち座りが苦痛。右下半身に神経痛が出て、寝ていても痛い。仕事が気になるばかり。ようやく今日から仕事。たちっぱなしの仕事なので一寸つらかった。
ジャガイモ堀
明日からまた雨の様なので、夕方ジャガイモ堀をした。掘ったのはmottyan。私とkunichanは選別しながら籠に入れる役。長雨で痛んでいるかな〜〜と思ったが、土も結構乾いていて腐った物も無く、まあまあの出来だった。
7月2日(土)
曇り
すごい雨と雷
昨夜1時30分頃からっだったと思う。雷・稲光を伴い激しい雨が降り出した。あっと言う間に増水。裏の堰堤から水がザーザー、と激しい勢いで落ちていた。2時過ぎ雨音・雷鳴・雷光で寝られないので起き外に出てみた。。県道を横断するヒューム管と、工場へ行く方のヒューム管の半分以上の推量が流れていた。川まで行ってみた。すごい増水だった。橋の上に行くのが怖かった。あと40〜50cmで下の段に上がる水量だった。写真は撮れなかった。夜が空けて川に行ってみた。昨日と打って変わって、葦が全部倒れていた。県東部では昨日の雨で災害が出た模様だ。東部の水源の各ダムも貯水率が回復したものの、給水制限は引き続き行われる模様だ。
7月1日(金)
小雨後一時雨
やっと雨が・・・・
今日やっと雨らしき雨が降った。しかも雷鳴・雷光入りだ。土はカラカラに乾いている筈なのに、沢谷川は直ぐに真っ黒い水で濁流となった。勿体無い!!山に木が無いと言うことかな〜〜


ちび太のワン言2005〜7月〜12月

ちび太のワン言トップへ戻る
せきしゅう さわのごう いわみぎんざんかいどう ここのかいちじゅく