ページのトップへ
〔大森〜吉迫口〜柑子谷〕
〔永久鉱山〕
〔柑子谷〜草木原〜水ヶ迫〜上野〕
〔上野〜法輪原〜口屋峠〕
〔口屋峠〜西谷〜三百田・二百田〜町道高山線交差点〕
〔町道高山線交差点〜トオナカイチ〜ソロキ〜国道9号線交差点〕
〔国道9号線交差点〜鞆ヶ浦〕






石見銀山へ戻る
せきしゅう さわのごう いわみぎんざんかいどう ここのかいちじゅく


鞆ヶ浦道

大内氏支配の1526年、博多商人神谷寿禎により再発見された頃に港となった馬路の鞆ヶ浦まで銀鉱石や灰吹銀を運搬したルートで、大森から鞆ヶ浦へ通じる道。