トップページへ
前川桜
今年は例年より5日くらい遅いのではないでしょうか?見ごろは来週の月曜日から水曜日(11日〜13日)頃ではないでしょう
か?(4月1日)
3/1 4/1 4/7 4/8 4/9

固かった蕾

少し色付いた

最高気温22℃・・・

小雨の中、開花!!

六分咲きくらいです

一気に開花!!
4/9 4/11

八分方開きました
(午後4時過ぎ)
満開!!
4/13 4/15 4/18 4/21 4/27

葉が開きました

散り始めたようです

大分、葉が多く・・・

白と緑に・・・

すっかり・・

葉桜です
 
石楠花
例年は4月27〜28日頃から咲き始め、ゴールデンウィーク頃が盛りです。
3/1 4/5 4/12 4/19 4/21 4/23

固〜〜い蕾

まだまだ固〜い

ちょっと膨らんだかな?

一気に・・・・

咲きました!!

満開!!
4/23 4/24

満開!!

西の原−原さん宅
石原−藤原さん宅
片山−原さん宅

片山−西福寺さん宅

井元−岡さん宅
4/26 4/27 5/2

石楠花パーク

連水−加島さん宅

花の谷−会下さん宅

湯谷−山田さん宅

湯谷−湯屋

酒谷−福間さん宅
5/2          

酒谷−福間さん宅
         
 
彼岸花
酒谷・連水地内の専教寺下隣、渡辺泰幸さん(大平)宅下の田圃の周りに今年も彼岸花が咲き始めた。今年は昨年に比べ多少遅いかなと言う感じ(昨年は9/19に満開でした)だが、昨年同様見事な花を見せてくれる事と思う。満開になるまで順次紹介します。
9月26日、ほぼ満開になった。
9/15 9/20 9/22

まだ草土手に見えない

ようやく蕾が・・・

草土手に

水路端にも

蕾に

色が・・・
9/26
菜の花(4/26)
連水の桧垣のtattanは、毎年田圃に菜の花を栽培しておられるが、昨年は天候が悪く発芽が悪かったとの事。よって田圃には無く、
畑に咲いていた。好い天気で、こいのぼりも気持ちよさそうに泳いでいた。

猪子田の県道沿い

田圃に無〜〜い!!

農道の上に・・・

家の裏の畑に・・・

気持ちよさそな鯉の顔
芝桜・山梨(5/2)
酒谷の福間さん(光吉)宅の田んぼの石垣や法に綺麗に咲いていた。また気になっていた県道沿いの木が『山梨』と判明。

田圃の石垣に・・・

法下に・・・・

ずいぶん前から

気になってた

花(が咲いていると
気付かなかった)

山梨の花
白藤 (5/4)
三反谷の添谷さん宅と我が家の白藤、綺麗に咲いた。年々花数が多くなってきた。もお少し花穂が長くなればもっと見事だと思います。
キンポウゲ(5/8)
片山の西福寺さん下の水路傍に鮮やかな金色を放っていた。
ストレリチア(極楽鳥花)(5/8)
西の原の吉川さん宅で栽培されており、ホント極楽鳥花とはよくぞ名づけたと思う。
小手毬(こでまり)(5/4)
三反谷の添谷さん宅に咲いており、沢山の蜂・・・と思ったら『カナブン』みたいな虫がいっぱい。
大手毬(おおでまり)(5/10)
九日市町上の恵比寿さん庭原には八重桜の絨毯が敷かれ、その傍に真っ白い大手鞠が・・・
庭石菖(にわせきしょう)(5/28)
我が家の前の道端に咲く。小さい花だが良く見ると綺麗だ。kunichanは『スイカ花』と子供の頃言ってたとの事。『実』がスイカに似ています。
笹ゆり(5/29)
祠の上に咲いている笹ゆり、楚々としている。1本の茎に4輪咲いている気付くのが一寸遅かった。
ページトップへ
ジャガイモ(6/1)
上の畑のジャガイモの花。今年は堆肥を沢山入れたので収穫が期待できそう・・・・。この花が結実すると、トマトみたいな実がなる。『ポマト』と言う。写真を撮った後、花は摘んだ。
虫取り撫子(むしとりなでしこ)6/2)
食虫植物ではないが、花の下に粘着性の分泌物が出て、虫が良く付く。消化・吸収はしない。
金鶏菊(きんけいぎく)(6/5)
九日市展望所登り口に咲いている。法面全体に咲かせたら綺麗、いや絶景だろうな〜〜
山法師(やまぼうし)(6/5)
城の山の鹿島さん宅墓地に咲く。大きな株立ちで、遠くからも良く見える。
吸蔓(すいかずら)(6/5)
ピンクから白そして黄色へと変化する。
金糸梅(きんしばい)(6/12)
雨上がりの朝、濡れて輝く梅の形をした黄色の花びら。
大待宵草(おおまちよいぐさ)(6/12)
貝の平歩道脇に雨にしっとり濡れて咲いていた。
水木(6/18)
五反田橋上流側に咲いている。大きな木で沢山の花が来ている。
(6/18)
沢谷保育所の庭のフエンスの傍に咲いていた。名前がわからない(6/22アスクレピアス・ツベロサと判明)。苗をもらって帰った。
未央柳(6/20)
『みゅうやなぎ』と読む。井元の漆谷さん宅入り口に咲いている。遠くからは金糸梅にそっくり。
白蝶草(はくちょうそう)(6/20)
この花も漆谷さん宅にあった。白い花は蝶そっくりで、撮影中、偶然白蝶が飛んできて花の中に入ったが何処にいるのか判らなかったほどだった。
紫陽花(6/24)
今年は空梅雨で紫陽花もかわいそうだった。花も葉っぱも焼けて、花は本来の色を出せず枯れていった物が多かった。
水無月(ミナヅキ)(8/3)
紫陽花の種類と思うが名前がはっきりとわからない。ユキノシタ科(紫陽花)から調べた名前が『水無月(糊空木の園芸品種)』だが・・・・・。原のバイパス沿いに咲いていた。
大毛蓼(オオケタデ)(8/29)
上の畑に咲いている。犬蓼の大型の物で草丈が1,5m.以上あり、葉の近くの茎に長い毛が生えている。
洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボウ)(8/31)
我が家の門前の鉢植えに咲く。上の畑に生えて居たのを、kunichanがオシロイバナと思って持って帰ったのだが・・・?。
果実を誤食すれば吐き気・下痢などで苦しむ有毒植物だそうだ!!
猩々草(しょうじょうそう)(9/1)
九日市宿展望所の登り階段入り口に咲いていた。
『猩々』と言うのはオランウータンのことで、枝先の小総方苞が赤くなることを例えたものだ。
赤紫蘇(あかしそ)(9/9)
工場の裏にある。小猿丸よりもらった種で、ものすごく赤くなる。もお一寸待ってから撮影と思っていたら、台風14号。倒れてしまいまた花も少なくなった。去年も、もお一寸花が多くなってからと思っていたら終わってしまった。花穂(実)のてんぷらの食感は格別。我が家のみんなは好物だ。
里芋(9/9〜9/14)
工場の裏に十何年ぶりかに作った10株余りの一株に花が来た。
始めて見た、カラーの花とよく似ている。ネットで調べてみると、やはり珍しい様だ。花は2日くらいで萎んでしまう。もう3本は咲いた後で、実がついている。しかし、よっぼどでないと結実はしないとの事。4本目が咲き、5本目も今日咲いた。後はもう無い様だ。

9/9
4本目の蕾

9/10
咲いた

9/10
こんな花だ

9/12
5本目の蕾

9/14
咲いた
青紫蘇(あおしそ)(9/15)
素麺の薬味に欠かせない『青紫蘇』。赤紫蘇はピンク、青紫蘇は白花が咲く。
桜蓼(さくらたで)(9/26)
井元の漆谷さん宅門前にある。野生の物を移植されたとの事。花穂は細長くややまばらに淡紅色の花をつける。托葉鞘(葉の付け根にある葉のような形をしたものを托葉と言い、托葉が筒状の鞘になったもの)に長毛がある。
大犬蓼(おおいぬたで)(9/27)
貝の平の道路側溝に生える。茎は普通紅色を帯び高さ80〜200cm、枝先に淡紅色または白色の花穂が垂れる。托葉鞘に毛は無い。
犬蓼(いぬたで)(9/27)
五反田橋近くの畑のほとりに生える。茎は普通赤みを帯、高さ20〜40cm。枝先に紅紫色まれに白色の小花が密に付く花穂を有するが、垂れるほどの長さではない。若葉は食べられるとの事。
(たで)(9/27)
工場の上の佐和さん宅畑に生える。数年前に知人からもらった種を播いた物で、刺身の『つま』に用いるものだそうだ。
風船唐綿(ふうせんとうわた)(9/26)
連れ水の桧垣tattann宅の花壇に咲いていた。風船蔓(ふうせんかずら)と同じような実が付くが、とげとげがある。晩秋になると実が割れ綿毛と種が出てくるそうだ。。
・・・?菊(10/25)
町下鹿島さん宅駐車場脇に咲く。キク科と思うが名前がわからない。
晒菜升麻(さらしなしょうま)(10/27)
去年、杉林に在ったものを掘り取って持ち帰ったもので、裏の花畑(草ぼうぼう)に植えていた。花が咲くまで忘れていて、突然白い花が見えて思い出した次第だ。花穂は20〜30pある。『晒菜』とは若葉を湯がいて食べるとこから付いた。
花便り2005


前川桜石楠花彼岸花などの開花状況や、道端や民家の庭先など沢谷地内で見かけた草花の紹介。
  
4月菜の花
  5月芝桜・山梨白藤金鳳花(キンポウゲ)ストレリチア(極楽鳥花)小手毬大手毬笹ゆり庭石菖
  6月
ジャガイモ虫取り撫子金鶏菊山法師(すいかずら)金糸梅大待宵草水木
    アスクレピアス・ツベロッサ
白蝶草(ハクチョウソウ)未央柳(ミュウヤナギ)紫陽花(アジサイ)
  8月水無月(ミナヅキ)?大毛蓼(オオケタデ)洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボウ)
  9月猩猩草(ショウジョウソウ)赤紫蘇里芋青紫蘇桜蓼大犬蓼犬蓼
風船唐綿
 10月・・・?菊晒菜升麻

せきしゅう さわのごう いわみぎんざんかいどう ここのかいちじゅく